気をつけてお越しくださいませの最近のブログ記事

こんにちは。

先日、私の大学時代の先輩からご紹介いただいた新規のお客様にアポイントをとらせて頂き、お邪魔した時のことです。
まず、先方の社長の携帯番号だけをお聞きしていたので、失礼かと思いつつ電話を差し上げたところ、「今外出しているので先の予定はわからない。私の予定は事務所の女の子たちが把握しているから、誰でもいいから電話をして決めてほしい。」とのこと。さっそく事務所に電話を差し上げて、社長の言われたことをお話しし、アポを取らせて頂いたところ、会話の最後に「では、当日気をつけてお越しくださいませ。」の一言。私としては営業電話でこのようなことを言われたのは初めてで、大変感動をいたしました。この一言があるかないかでは雲泥の差だと思いませんか?無くても決して悪いわけではなく、ごく普通に対応して頂いてアポさえ取れれば目的は達するのですが、この一言でこの会社に対する好感度はぐっとアップしました。
 
そして、面会の当日、2階にある事務所にお邪魔したときにまたびっくり。社長との会話の中で勝手に、女性社員は2,3人かと思いこんでいたのですが、7,8人くらいいらっしゃって皆さんテキパキと働いておられる様子。
一階にいらっしゃった男性社員の方々もさわやかで感じ良く、社長もご多忙の中、親切に対応くださり、ぜひ、お取引を通じて勉強をさせて頂きたいと思ったお客様でした。
 
我が社もこのような、一度の電話や訪問でも、さわやかで温かい印象を残せるような会社にしたいと思いました。
 

http://www.c-hory.co.jp/

気をつけてお越しくださいませ: 月別アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち気をつけてお越しくださいませカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは東京出張です。

次のカテゴリは町工場のおっちゃんの物語です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。