国民栄誉賞の最近のブログ記事

国民栄誉賞

user-pic
0

こんにちは。今日は長嶋茂雄さんと松井秀喜さんの国民栄誉賞授賞式の話題で持ちきりでしたね。
当然、主役は受賞されたお二人なのですが、国民栄誉賞は総理大臣が決めるということで、松井選手の引退にあわせて、受賞のタイミングを失っていた長嶋茂雄名誉監督に国民栄誉賞をおくるという安倍総理の大ヒットであり、そのようなタイミングが訪れ、それを活かしたという、これも「 アベノミクス」のひとつのように感じました。


演出も安部総理はでしゃばりすぎず、要所をおさえた感じでよかったと思います。


現在、憲法第96条の改正に意欲を示している安倍総理の背番号が第96代首相ということで、“96”であったことも印象的でした。


TIGERSの選手にもいずれ受賞する日がきますように!


 

国民栄誉賞: 月別アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち国民栄誉賞カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは唐方一 新作展です。

次のカテゴリは天王寺思い出通りです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。