2014年11月アーカイブ

こんにちは。

長野県で大きな地震がありましたね。

白馬村と言えば、学生時代にスキーとかサークルの夏合宿で毎年訪れていました。

名古屋では揺れを感じる程度でしたが、みなさんのところは大丈夫だったでしょうか?

亡くなられた方がいらっしゃらなかったのは不幸中の幸いですが、白馬村という地域でご近所さん同士が助け合えたことが大きいようです。

これが都会であれば、隣が何人家族かなんてわからない可能性が高いので怖いですね。かく言う私もご近所の様子はわかっていないので、ウチの婆さん(私の母親)の、ご近所での井戸端会議も必要なことなんですね。(余計なことさえ言わなければ

何はともあれ早期の復旧をお祈りします。

静岡へ

user-pic
0

 こんにちは。

先日、お客様主催の安全衛生大会が静岡駅前の会場で開催され出席をしてきました。

待ち時間が少しあったので、少しだけ駅前を歩いてみました。

静岡市は当社の営業圏からは外れていますので、私にとっては東京へ行く時の通過地点という感じで、静岡駅で降りるのも初めてでした。

駅前の一番高いビル 葵タワーの最上階へ。(〇〇と煙は高いところへのぼる・・・)駿河湾が一望できいい眺めでした。

また、ゆっくりと訪れたいものです。

 

 

 

IMG_0006.JPGIMG_0005.JPG

セミナー

user-pic
0

こんにちは。少し前の日曜日に、元吉本興業プロデューサーで現在は人材活性プロデューサーの大谷由里子さんの講演がありました。私は過去に2回、たまたま大谷さんの講演を聴いたことがあり、いわゆる“大阪のおばちゃん”が、楽しく、前向きになれるお話しをしてくれるので、奥さんを誘って参加してきました。

 

大谷さんは私の中学校の大先輩である 故横山やすし師匠 のマネージャーを吉本興業の入社時に務めた方なのですが、吉本興業ではいきなり新人が大スターのマネージャーを務めるというところがすごいですよね。

その理由は、 大スターのマネージャーであれば仕事が向こうからいっぱい入ってくるので、マネージャーがその芸人を売り込むための時間も取られず、マネージャー業を早く覚えられ、そのうちに人脈もできてくるから とのことです。ごもっともですね。

 

大谷さんが言われるには“横山のやっさん”は、「自分に甘く他人に厳しい」の典型であったというのは想像に難くないですが、最近の若い人たちには“横山のやっさん”といってもわからないでしょうね・・・。

今回のお話も元気をもらってきました。

紫綬褒章

user-pic
0

 こんにちは。

サザンの桑田佳祐さんが紫綬褒章を受章されましたね。

当然という気もしますし、なんか不思議な感覚もします。

 

デビュー曲の「勝手にシンドバッド」は、たしか中3の時、「いとしのエリー」は高1のときであったと記憶しています。それから「ステレオ太陽族」もLPでずっと聞いてました。30年以上前の話なんですね…。

 

東北の震災以後、大っぴらに歌わなくなったあの名曲を、いつかまた歌ってもらえる日がくるといいですね。

 

受賞に対する桑田さんのコメントも洒落てます。

http://natalie.mu/music/news/130257

 

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。