2013年6月アーカイブ

こんにちは。富士山がユネスコの世界遺産に登録されましたね。

三保の松原も含まれて とのことで、とりあえずはおめでたいことでございます。
 
三保の松原といえば・・・、今から15年以上前になりますが、私が社長に就任したての頃、当社の女子社員が結婚することになり、そのお相手が三保松原に関連する名家の御曹司。
新婦側の主賓は勤務先の社長である、すなわち私…。そして新郎側の主賓がなんと当時の清水市の市長さん!!
その頃の私は披露宴には身内か友達関係でしか出席したことがなく、まさか自分が主賓として挨拶することになるなんて・・・。
 
まずは新郎側の市長さんがマイク片手に、実にざっくばらんにユーモアを交えながら心に残るいいお話をされたのに対し、私は緊張のあまり覚えたはずの原稿も頭から吹っ飛び、「ほんじつは・・・おひがらもよく・・・」と、ガチガチと震えながら、ガチガチの原稿を読むはめになったことを思い出します。
新婦側には恥をかかせてしまったようなことで・・・、今更ながらですが、本当に申し訳なかったと思っています。
 
その時の反省(話したいことを頭に入れておくのと、原稿を読み上げるのとではインパクトがかなり違うと思います)から、以後、披露宴に主賓としてお招き頂いた時には、原稿を見ずにハンドマイクで挨拶ができるように充分に練習を積んでから出席させてもらうようにしています。
 
最近、そのような機会がないので次回はまたガチガチになるかも…

統一球問題

user-pic
0

こんにちは。

私も疑っていました…。おそらくほとんどのプロ野球ファンが疑っていたのではないでしょうか?
直接的に選手の死活問題に関わることですので『知らなかった』では済まされないように思います。

話は変わりますが、野球というスポーツはフィールドの大きさが球場によって違うという珍しいスポーツ。

塁間やピッチャープレートからホームベースまでの距離は細かく規定されているのに、外野フェンスの高さやホームベースからの距離が球場によってマチマチ。条件が違う中で優劣を競うのですから、変なスポーツですよね。

これは大らかな国民性であるアメリカで生まれたスポーツだからでしょうか?

ついでに、コミッショナーには、“あれが入るの?!”と思わす叫んでしまう東京ドームの“ドームラン”もぜひ調査をしてもらいたいと思います。


東京出張

user-pic
0

こんにちは。
先日、毎年のことなのですがお客様や業者仲間と東京で行われた業界団体の総会に出席してきました。
東京駅ではお客様に案内し て頂き、最近オープンした日本郵便のビル KITTE でランチタイム。タクシーで会場である明治記念館へ向かう車中では、皇居~霞ヶ関~永田町~国会議事堂~迎賓館~学習院初等科~東宮御所 とタクシーの運転手さんに案内して頂き、田舎から出てきたおのぼりさんとしては、へ ぇ~、へぇ~の連発でし た。
総会と懇親会との隙間時間に明治神宮へも参拝することができました。
東京にはいつ行っても、“すげ~”と思うのは、本当のおのぼりさんだからでしょうか?

写真はKITTEから見た東京駅、明治記念館の中庭と明治神宮の夫婦楠です。

 


toukyoueki.JPGmeijikinenkan.jpegmeotokusu.jpeg

関西ダービー観戦

user-pic
0

こんにちは。

 
昨日は年に一度の幼なじみからのご招待で、京セラドームでプロ野球交流戦 オリックスvs阪神 を観戦してきました。
オリックスファンの幼なじみの年間予約シートは一塁側の最前列なので、ベンチに戻ってくるオリックス選手を間近に見ることができ(糸井選手の広い肩幅、李大浩選手のごっついお腹、チアチームメンバーの割れた腹筋…)、またここでは書けないような大阪ならではのきっついファンのヤジや、ファン同士のやり取りもあり面白かったです。

試合自体もエース対決の引き締まった試合で見応えがありました。結果は能見投手の1安打完封勝利!球がキレテいるのは素人目にも分かりました。

試合後はミナミに移動して台湾石頭火鍋に舌鼓。とってもヘルシーで美味しく、そして気持ちよく酔っ払いました。

同級生の幼なじみは私より一足先に満50歳を迎えましたが、見かけはどうであれ、まだまだ若い!私も見習いたいと思います。


image.jpegドーム.JPG
 

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。