2013年5月アーカイブ

登頂成功

user-pic
0

こんにちは。三浦雄一郎さんが80歳でエベレスト登頂に成功されました。

どれほど過酷なものなのか、私には想像もできませんがすごいとしか言いようがありませんね。

 

下山後のインタビューでは「人生、諦めなければ夢は実現できる。素晴らしい宝物をもらった。」と答えられたとのことですが、まもなく50歳の“若造”も勇気づけられます。

 

ちなみに私の父親も80歳。まだまだ元気ではありますが、足腰は…。

 

「高齢化社会だが、年齢に負けてはいけない。80歳はまだ、人生のスタート。」と言われた三浦雄一郎さんの言葉を同じ三浦さんとして覚えておいてもらいたいものです。

http://miura-everest2013.com/

母の日

user-pic
0

こんにちは。今日は母の日。私とウチの奥さんからは、母のお気に入りの和菓子とカーネーションの花かごを贈りました。
ウチの奥さんは、娘からハンカチをプレゼントされて大喜び。

普段なかなかできない感謝の意思表示を、年に一度「母の日」として機会が与えられることはいい習慣ですね。

来月には「父の日」があります。「母の日」よりも影が薄いように思ってしまうのはおっさんのひがみでしょうか?

父へのプレゼントもウチの奥さんにお願いするとして、子供達には肩たたきをリクエストしたいと思います。

国民栄誉賞

user-pic
0

こんにちは。今日は長嶋茂雄さんと松井秀喜さんの国民栄誉賞授賞式の話題で持ちきりでしたね。
当然、主役は受賞されたお二人なのですが、国民栄誉賞は総理大臣が決めるということで、松井選手の引退にあわせて、受賞のタイミングを失っていた長嶋茂雄名誉監督に国民栄誉賞をおくるという安倍総理の大ヒットであり、そのようなタイミングが訪れ、それを活かしたという、これも「 アベノミクス」のひとつのように感じました。


演出も安部総理はでしゃばりすぎず、要所をおさえた感じでよかったと思います。


現在、憲法第96条の改正に意欲を示している安倍総理の背番号が第96代首相ということで、“96”であったことも印象的でした。


TIGERSの選手にもいずれ受賞する日がきますように!


 

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。