2013年2月アーカイブ

こんにちは。  
先日、大阪へ行く機会がありました。久々に幼なじみと夕食の約束をしていたのですが、彼に仕事が入ったとのことで急遽キャンセル…。


お腹がすいてきたので近くでお店を探そうとネット検索していたところ、ふとお好み焼きが食べたくなったので心斎橋あたりの評判のよいお店を「食べログ」で二軒検索し出かけました。

ところが目当ての一軒目は寒空の中、店の前で15人ほどの行列のためあきらめ…。
少し離れた二軒目も何人かのお客さんが待っていましたが、店内待ちで椅子もあったため、ここにしようと名前を書こうとしたところ店のお兄さんに“ご自分で焼いていただきますけどよろしいですか?”と声をかけられ、“一人でお好み焼きを焼いて食べてるおっちゃんって…”と思い、ここもあきらめ…。
仕方なく近くの適当なお店に入って、ビールとトンペイ焼きと豚玉モダンミニサイズを食べてきました。

(ちょっと歩けばお好み焼き屋さんがあるのはさすが大阪やね。)

しかし… 
料理自体の味はおいしいと思ったのですが、店員さんに覇気がない…。
愛想が悪いというわけではないのですが、元気がない…。
 
つくづく食事には単に料理の味だけではなく、お店の雰囲気とか、店員さんの接客とかが影響すると思いました。
 
お好み焼き屋さんの店員さんには、ぜひ元気な掛け声とキビキビした動きがほしいものですね。
 
 

 glico.jpgtaro.jpg

こんにちは。
新年が明けてから一ヶ月以上経っていますので、今更な話題ですが2013年のカレンダーをAmazonに注文しました。

 

自宅の仕事部屋にここ数年は富士山の風景写真のカレンダーをはっていたのですが、先週本屋さんで売れ残りのカレンダーを物色していたところ、すげ~!と思ったカレンダーを見つけました。

表紙の写真は確かにすごいのですが、中のカレンダーがどのようになっているかがわからなかった(記入スペースとか…)ので、店員さんに中を開けて見せて欲しいと頼んだところ、散々待たされた挙句、開封はできないとのこと。

腹が立ったので買わずに帰ってきてしまったのですが、やはりどうしても欲しくなり、先ほど注文したしだいです。届くのが楽しみです!

レッドドラゴン カレンダー 2013
宮澤正明さんという写真家の作品です。

レッドドラゴン.jpg
 

山の上から見ろ

user-pic
0

こんにちは。先日、弊社のベテラン社員 Tさん、Sさんが退社しました。60歳の定年後も勤めていただき、我が社に大変貢献していただきました。

お二人とも営業担当時代にはお客様からの評価も高く、私も様々なことを教えていただきました。

Tさんは私が入社した時には現役の支店長。仕事終わりによく居酒屋で酔っ払いながら営業談義をしていただいたことを思い出します。
 
Sさんとは、私がまだ学生のころ、盆暮れに先代社長の自宅へお邪魔すると必ずと言っていいほどSさんの姿があり、いつも楽しくお酒を飲まれていた姿が思い出されます。

結局はお二方ともお酒にまつわる思い出話になってしまいましたが、これからもお好きなお酒を適度に楽しんでいただいて、まだ“長生きしてくださいね”というほどのお歳ではありませんが、お身体に気をつけてゆっくりと過ごしていただけたらと思います。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 
Tさんからはお勤め最終日の帰り際に「社長、たまには山の上から景色を眺めてくださいよ」とアドバイスをいただきました。胸に刻ませていただきます。


カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。