2012年2月アーカイブ

家族のひと時

user-pic
0

こんにち は。
今日は本当に久しぶりに家族でとトンカツのおぜきさんに行ってきました。いつも行っている金山のお店が日曜日はお休みみたいなので、初めて中村区の本店に。今年の一月に改装したとのことで、まだ新築の匂いがしていました。でもなぜか、外観、入り口はお医者さんのような雰囲気が

家族5人で、チキンカツ、ヒレカツ大、ハンバーグ、カキフライ、鳥の唐揚げ、ナポリタン、エビフライ、野菜サラダふたつ、ポテトサラダふたつ、そして、お父さんと長男にはビール!
久しぶりに行きましたが、やっぱりおぜきさんは美味しいです。揚げ物自体も美味しいのですが、ソースがすごく美味しいと思います。当然、5人で完食です。

つくづく思いますが、家族で取り留めもないことを話しながら、うまいもん食べている時が一番幸せなひと時ですね。
このひと時に感謝です!!

20120219193059.jpg



http://www.c-hory.co.jp/

こんにちは。先日、会社の近くの和食系チェーン店で昼食をとった時のことです。(牛丼屋さんではありません)
店長さんらしき男の人と、パートのおばちゃん数人が、忙しく動き回りながら“やたらと”『ありがとうございます』を連発するのです。
チェーン店なので、当然、マニュアルでうたわれてもいるのでしょうが、本当に“やたらと”という感じなのです。
ところが、“やたらと”ではあるのですが、マニュアルのやらされ感とかイヤミな感じはなく、心から感謝しているようないい感じがするのです。

これは、お店の教育によるもの? 店員さんたちの持ち味? そのような持ち味の人材をうまく採用しているから? あるいは、それらがあわさって?
近々、パートのおばちゃんが違うであろう時間帯に、あるいは他の店舗にも行ってみて、同じような感じなのかさぐってみたいと思います。

PS.
やっぱり、『ありがとうございます』という言葉はええ感じですね。心が温かく、爽やかになります。俗世間で汚れきったこの心が洗われるというのでしょうか…。あらためて ありがとうございますという言葉の素晴らしさを感じました。

 

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。