2011年8月アーカイブ

島田紳助さん引退

user-pic
0

41DiDnEXC2L__SS500_.jpg

こんにちは。
島田紳助さん引退の情報がテレビのニュース速報で流れた時には思わず“えぇっ”と言ってしまいました。突然の引退そのものにも驚きましたが、ニュース速報で流れたことにもビックリでした。

 

 

 
彼の言葉をこのブログで紹介したことがあるのですが、本当に頭の回転が速く好きなタレントの一人でした。彼の著書『自己プロデュース力』は、雑誌の紹介記事か何かで知って読みましたが、読みやすく、そして感心、共感したことが多々あったので自分の子供たちに薦めた記憶があります。
 
彼の引退には様々な意見があるようですが、やったことに対する責任は取らなければならない立場、そして影響力のある人物なので仕方のないことなのでしょう。
それにしても55歳の若さ…当然蓄えは充分あるとしても、同じく55歳で宣言どおりに引退した上岡竜太郎師匠の影響もあったのでしょうか?
 
あれだけの才能をまわりも放っておかないでしょうし、まだまだ若く、自ら望んだ引退でもないでしょうから…  またいずれ復帰されるのでは?と思っています。
 
P.S. ①一国の総理大臣が退任したというのに、芸能界ネタですみません…
    ②どうでもいい情報ですが私は島田紳助さんと誕生日が同じです。年は違いますよ。


http://www.c-hory.co.jp/

    minamiarupusu.JPG

http://www.c-hory.co.jp/

こんにちは。

お盆休み 大阪へお墓参りに次の日には、奥さん、長女と南信地方 伊那へ一泊で遊びに行きました。
私の目的は、“かんてんぱぱガーデン”に行くことと、おいしいそばを食べること。(ちなみに娘の目的は土岐プレミアムアウトレットでのショッピング。)
 
“かんてんぱぱガーデン”を運営されている伊那食品工業株式会社は、弊社と業種はまったく違いますが、あこがれる企業のひとつです。
 
『いい会社をつくりましょう』を社是として掲げておられ、その いい会社 とは 
『単に経営上の数字が良いというだけでなく、会社をとりまくすべての人々が、日常会話の中で 「 いい会社だね 」 と言ってくださるような会社の事です。 「 いい会社 」 は自分たちを含め、すべての人々をハッピーにします。
そこに 「 いい会社 」 を作る真の意味があるのです。』 と言われています。
 
“かんてんぱぱガーデン”は、ショップをはじめレストランも満員盛況。私はおみやげに、「100年カレンダー」を購入してきました。2000年から2100年までの100年間が、1枚のカレンダーになっています。
伊那食品工業さんには、社内のいたるところにこのカレンダーが貼ってあるようです。
「このたった一枚の中に、年配者だけでなく若い人たちもほぼ間違いなく自分の命日がある。人生とは限りのあるものだから一度きりの短い人生をどのように生きるのか。自分が幸せになりたいと思ったら、人に喜んでもらえるようなことをしなさい。」と社員教育をされているようです。
 
弊社も少しずつでも前進していきたいと思います。 

写真は、かんてんぱぱガーデンで写した社是、雨上がりの南アルプス です。


shaze.JPG

お墓参り

user-pic
0

こんにちは。お盆休みの13日に日帰りで堺市へ帰省しました。渋滞は織り込み済みでしたが、普段の倍の6時間もかかり家族全員ぐったり…。

ではありましたが、無事、メインの用件であるお墓参りをしてきました。

堺市のお墓には年に2、3回くらいしか行けませんが、爺さん婆さんの背中を流してあげる、頭を洗ってあげる という意識で子供達と手分けしてお墓を洗います。
ところが、今回は墓石のてっぺんに塩のようなものが…。なんだかわからずじまいでそのまま洗い流しましたが、なんだったのでしょうかね?大阪も名古屋に負けじと暑かったので、爺さん婆さんの汗だったのでしょうか??

14・15日は、あこがれの“かんてんパパガーデン”に行ってきましたので、次週報告します!

http://www.c-hory.co.jp/

おすすめのお店

user-pic
0

こんにちは。
私がここ1年くらいの間に馴染みになったお店 牛タン処 あっかんべぇ が、今夜、当地区の人気番組 中京テレビ PS で紹介されます。

仙台で8年間過ごした肉食系?の私にとって、仙台の有名専門店で牛タンをはじめて食べた時の感動は忘れられません… 大げさ?
仙台から、毎週、青森、岩手へと出張をしていたのですが、牛タンを食べてから最終電車で出張先へ向かうということもよくあるパターンでした。

 
名古屋に来てからは、お取り寄せでないと食べられない…とあきらめていたのですが、名古屋市の繁華街で通りがかりに 牛タン処 あっかんべぇ という看板を見つけ、ふらっと立ち寄ったときからやみつきになってしまいました。
牛タンの炭火焼だけでなく、タンを使ったシチューや角煮など様々な料理がすべておいしくて、そして、本当に気のいいマスター、常連さんたちが楽しく相手をしてくれるいいお店です。


PSでとりあげられるとなると、明日から行列ができるお店になってしまって、なかなか入れない状態になってしまうのでしょうね… 嬉しいような淋しいような… また、牛タン食べたくなってきました。

 

http://www.c-hory.co.jp/

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。