2010年3月アーカイブ

幼なじみ

user-pic
0

 

プロ野球公式戦が開幕しました。
私は、大の阪神ファンですので城島選手の活躍による開幕2連勝には目尻が下がるばかりです。(阪神ファンにしては珍しく、アンチ巨人、ましてやアンチドラゴンズではなくプロ野球そのものが好きです。)
 
大阪の幼なじみ(幼稚園から高校まで一緒なので既に40年来の付き合い)が、オリックスの大ファンで京セラドームのシーズン券を3席確保していますので、セパ交流戦のオリックスVS阪神は私が招待してもらい、名古屋ドームの中日VSオリックスは私が彼を招待するというパターンで、文字通り 交流戦で交流 しております。

それにしても幼なじみとは本当に良いもので、毎回、観戦中から深夜まで杯を重ね、フラフラになりながらいろいろと話をしたり、カラオケを歌ったりしています。いまだに飽きずに付き合ってくれる彼には本当に感謝です。今シーズンも楽しみです。

http://www.c-hory.co.jp/

 

 

こんにちは。
毎週日曜日は、AM7:30からのTBS系「がっちりマンデー」を楽しみにしています。
今週の放送『儲かる会社は「研修」がスゴイ!』もためになりましたが、先々週の放送『がっちりお年寄りビジネス第2弾!』も“へぇ~なるほど”と、うなる商品が紹介されていました。株式会社アイ・ティーケーさんの世界初、電動で伸縮する杖「伸助さん」がそれで、簡単といえば簡単な構造、だけど、まさに杖を使っている人が欲する商品ではないかと思いました
 ちなみに、株式会社アイ・ティーケーさんのHPを見たところ、「がっちりマンデー」以外にも、多数マスコミに取り上げられていたようですが、『世界的なリチウム不足で、リチウムイオン電池の調達が困難となり、9月まで注文を中止する』とのこと。この不況でも“売れる商品は売れる。”本当に“がっちり”予想以上に売れたのでしょうね。
弊社でも、試作品製作中のアイディアがあるのですが、“がっちり”といきますかは…。

http://www.c-hory.co.jp/

 

「大変だぁ…」と、つい思ってしまう。
「大変だぁ…」と、つい口にしてしまう。
だけど、「大変」とは「大きく変わる」こと。
うまくいっていないから、「大変」になってしまっている。
その“大変”を乗り越えれば“大きく変わって”うまくいくようになる。
すべてが100%うまくいかなくても、今、0%のものが、10%でも20%にでもなればその分だけでも成長しているはず… と、自分に言い聞かせています。
 
出典:株式会社アントレプレナーセンター 福島正伸社長 「100の言葉」
 

 

こんにちは。今回は映画のお話です。昨日、次男(高校でラグビー部に所属)とカミさんとの3人で、クリントイーストウッド監督の「インビクタス/負けざる者たち」を鑑賞してきました。
この映画がどういう映画か私なりに一文で表現すると、「組織の中で指導者の存在がいかに重要なものかがわかる映画」であると思います。
ネルソンマンデラという指導者の“信念を貫くという信念”と“それを伝える表現力”のすごさ……。自分の身に振り返ってみて絶句するばかりです……。
映画通でもない私が言うのもなんですが、映画としての出来ばえも、2時間強の間、まったくだれる事もなく、のめり込んで観てしまった感じでした。
まもなくロードショーも終わってしまう頃だと思います。リーダーを努めている方に特に、そして人と関わるすべての方に、ぜひお奨めしたい映画です。
 
 

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。