2010年2月アーカイブ

家族の団欒

user-pic
0

 

こんにちは。先日、夕飯後に家族で団欒していた時に、「お笑い芸人たち16人が好きな女性タレントを5人ずつ選び、そこから最終的に№1の女性タレントを選ぶ」という内容のバラエティ番組が放送されていました。そこで、ウチの奥さんに好きな男性タレントベスト5を聞いてみたところ、松方弘樹さん、宅麻伸さん、渡辺謙さん、輪島大士さん(元横綱)、竹野内豊さんという答えが返ってきました。(名前の出てきた順番です。この5人に共通点が有るような無いような?? 平成生まれの子供たちにはあまりピンとこなかったようですが…。)
どうでしょう。私の実物を知っている方は、『なるほど!そう言われれば三浦さんに似てるよね』と納得されるのか、あるいは『え~ 三浦さんと全然違う…』と思われるのか…。 
残念ながら一番似ているのは「輪島さんのお腹」だということには間違いありません…。
 
…というようなバカ話のできる家族の団欒はやっぱりほっとしますね。

http://www.c-hory.co.jp/

富士山

user-pic
0

表示

先週は、お客様主催の静岡旅行で丸二日間と東京出張の新幹線で一回、富士山を拝める機会があったのですが、頭のてっぺんを5秒くらい新幹線の車窓から拝ませてもらうだけに終わりました。私は、大阪育ち、その後、仙台、名古屋住まいですから拝める機会はもともと少なかったのですが、いつの頃からか富士山に対する憧れ、恐れ、いわゆる畏敬の念と言えばいいのか…を持っています。これは日本人特有のDNAみたいなものなのでしょうか。私の周りにも同じような印象を持つ方が多いです。
今はネットでライブ映像を観られるようにはなりましたが、やはり本物のド迫力にはかなわない。そういう意味では楽しみにしていたのに残念でしたが、「頭を雲の上に出し~」てもらっていたから良しとしますか。
(2年前に東名高速富士川SAで撮った写真です…)

http://www.c-hory.co.jp/

 

こんにちは。昨日、作家・俳優で私の地元堺市出身の中谷彰宏さんが講演されるということで証券知識普及プロジェクト主催のセミナーに行ってきました。
演題は「お金で苦労する人 しない人」で、印象に残ったのは、
・お金で苦労する人は、お金で苦労する様な行動をしている
  荷物が多い → 自分に何が必要で、何が不要かがわかっていない
  出がけが遅れる → 段取りが悪い
  バタバタになる → ぎりぎり間に合ってよかった… 
でも人に心配や迷惑をかけていることに罪の意識がない
・そもそも、お金に関心がなく、お金に関する勉強をしない → 周りに迷惑をかけていることに気づかない
・「お金は汗水流して得るもの」と「人のふんどしで楽して稼ぐ」の両極端があるとすれば、その中間があってもよいのでは  というようなところです。
経営者として、一家の長として、そうやなぁと思うことしきりでした。
我が家では外食をした際に、子供たちに全員分の料金をあてさせ、ピタリ賞にはその金額そのまま賞金にするというゲームをしているのですが、そういうことは子供たちに金銭感覚を教えるために必要なことだとも話されていました。(幸か不幸かまだピタリ賞は出ていません)

http://www.c-hory.co.jp/

酒のせいで...

user-pic
0

 

渦中の横綱 朝青龍が引退しました。暴行事件を起こし、「酒のせいで迷惑をかけました」との謝罪コメントに、すごく違和感を持ちました。
自分の起こした過ちをなぜ「酒のせい」にするのか。「酒のせい」ではなく「酒を飲みすぎて我をなくし、暴行をはたらいてしまった自分のせい」なのでは?(日本語がわかっていないとも思えないですし…)
私も強くはないですが、お酒は好きです。おいしくって愉快にもなれるし、落ち込んでいる時も、むしゃくしゃしている時も発散できるお酒には感謝こそすれ悪者にするなんてとんでもない。お酒を愛する酒飲みたちはこの朝青龍の発言に怒っているのでは…。

http://www.c-hory.co.jp/

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。